40代おじさんの備忘録

何を思ったか、突然「ブログを始めたい!」と思いつきで始めたもの。中身は後追いで。

車載用の工具箱を整理した

 今年、車を乗り換えました。今まではMINIに乗っていました。だいたい週末しか乗らないし、ひとりでちょっとした買い物に行くときに使っていた感じです。遠出とか滅多にしないタイプです。

 そういうわけで、「もっと小さい車、軽自動車で充分ではないか?」と思うようになり、スズキのハスラーに乗り換えました。MINIも大きな車というわけではないですが、さらに一回り小さくなった感じです。維持費もひと回り小さくなって、助かってます。

 ハスラーに乗り換えてから、「今まで使っていた工具箱がハッチバック部に入らなくなった。」という事態になりました(かなり頑張れば入るのですが・・・)。

 若い頃、MINIに乗る前は安い車を乗り継いでいました。そのときに自分でカーオーディオを交換したり、自分でタイヤ交換したりと、少しは車いじりをしていました。

 ですが、今となってはほぼ何もしません。最後に工具箱を開けたのがいつかわからない状態でした。そういうことも重なって、「工具箱自体を見直すか。」と思いました。以降は整理・処分したものを列挙します。

 

①ドライバー

 プラスドライバーです。一般的なサイズ(2番)です。なぜか3本もありました。自分で購入したもの、先輩からもらったりしたものだと思います。さすがに、今となっては1本あれば充分なので余っていた2本を処分しました。

 

②特殊ドライバー

 いわゆるネジの頭が「星型」になっているのに対応したドライバーのことです。MINIに乗るようになって、必要に迫られて購入しました。使ってみた感想ですが、プラスドライバーよりも、ネジ頭がなめにくいと感じました。工具としては優秀だと思いました。

 MINIだけでなく、外国産の車には、ネジ頭が星型のものが使われていることがあるようですが、「さすがにもう必要ないだろう。」と判断したので処分しました。

 

③ソケット

 ラチェットレンチ用のソケットです。重複していたものを処分しました。これも、人からもらったもの等があり、重複がありました。よく使っていた10、12、14あたりが多かったです。今は各サイズ1個あれば充分なので、それ以外は処分しました。

 

④スパナレンチ

 スパナもあると便利なのですが、どちらかと言うとメガネレンチをよく使っていました。現在の工具箱を開ける頻度を考えると、「スパナレンチは必要なし。」と判断して全て処分しました。

 

⑤軍手

 むか~しむかしに、布の軍手20組くらいのセットで購入したものです。正直、買ったことも忘れていました。1~2セットは使いました。

 実は、作業用にちょっとした皮の軍手をひとつ持っています。皮だと、ちょっと熱いところを触ることもできるし、バッテリー交換で端子部分の取付もへっちゃらです。コレがひとつあれば、作業用としては充分です。

 というわけで、布の軍手は残っていたもの全てを処分しました。

 

⑥工具箱自体

 最後は、冒頭にも書いたように工具箱自体を処分しました。ほぼプラスチックだったので、のこぎりで細かく切って燃えるゴミで処分しました。

 しかし、残った工具を保管しておく必要があります。これは100円ショップで売ってた「靴入れ用のケース」を使うことにしました。元の工具箱と比べて、1/4くらいの大きさです。見た目はこんな感じのものです。

f:id:y-_-y-_-y:20180524203700j:plain

 

 これらの作業の結果、必要最低限分がすっきりと収納できるようになりました。今の自分には、これだけの工具で充分です。

 今回は以上です。