40代おじさんの備忘録

何を思ったか、突然「ブログを始めたい!」と思いつきで始めたもの。中身は後追いで。

処分したものの記録

 これまでに処分したものを記します。主に処分した小物たちを紹介。ミニマリストシンプルライフとはとても言えないが、それを目指しています。自分としては、そのための「第一歩」といえるもの(この頃はそんなこと意識していませんでしたが・・・)。その気持ちを忘れないためにも記しておく(少ないけど)。 

 

処分したもの①:加湿器

 加熱式のを持っていたけど、捨てました。手入れがしんどかった(ほとんどしなかったけど・・・)。しかし、加湿器がないと、やはり冬は乾燥してしまいます。

 そこで、加湿器の変わりにしたのが「濡れタオル」です。

  エアコンの前に洗濯物を干すことができるやつ(名前がわかりません・・・)を持っています。それを利用して、エアコン吹き出し口の前に濡れタオルを干してます。暖房入れて、複数枚のフェイスタオル干してると結構加湿されます。タオルが乾くと再び濡らして絞る必要がありますが、一時話題になった「加湿器から菌が発生」の心配をする必要がありません。これはアリだと思います。電気代もかからないし。

 

処分したもの②:洗濯用洗剤

 「えっ?洗剤なし? どうやって洗濯するの? 石鹸? 水だけ?」という考えが頭をよぎると思います。正解は、「エコロンG」という洗濯ボールです。

 洗濯するときにこのボールを入れるだけ。よくわかりませんが、水をイオン水に変えて汚れを落とすことができるようです。このボールと合わせて洗剤を規定量の半分だけ入れて使ってる人もいるようですが、自分が水道水とこれだけ。使って2年以上経ちますが、会社の人から「・・・ん?臭う?」とか言われたことはないので、大丈夫なんだと思います。

(当方デスクワークで、普段運動もしません。汗っかきな人や運動で泥だらけになったりする人は少量でも洗剤が必要かも・・・)

 

処分したもの③:ベルト

 3本持ってました(少ない方だとは思いますが)。ずっと使ってる1本と、何か服を買った時についてきたベルトが2本。使ってない2本は、長さの調整すらしていなかった。結局、1本あれば充分。使ってないのは捨てました。

 

処分したもの④:バスタオル

  「風呂上り、体を拭くのはバスタオル。」が当たり前とおもっていました。が、あるとき「・・・フェイスタオル2枚とかで充分では?」と思い実践。

 結果、フェイルタオルで充分です。というわけで、バスタオルも捨てました。

 バスタオルの変わりにフェイスタオルは増えましたが・・・。

 

処分したもの⑤:マンガ

 200冊くらい持ってたと思う。年取ると読まなくなった。というか、マンガを読む気力がなくなった感じ。これはスパッと捨てられました。

 (また読みたくなったら・・・その時は再購入しようと思ってます。無理にガマンしない!)

 

とりあえずこんな感じ。これからももっと処分していきたいです。